ご応募はこちら!
※リンク先でメーカー名で検索してください。

期間工とは?

期間工は働く期間が決まっている契約社員のことで、期間従業員とも言われます。

おもに自動車メーカーや製造メーカーなどが募集していて、他のアルバイトや契約社員と比較すると高額な給料となっていることが大きく目を惹きます。

工場の作業員の場合派遣社員も存在しますが、期間工の場合は企業が直接雇用する形となり、

仕事の内容は自動車や航空機、各種電子部品などの製造で、決められた製造ラインでの作業が主な業務内容です。

期間工として働くメリット

期間工として働く一番大きなメリットは給料が良いことです。

詳細な給与は企業によって異なりますが、月40万以上稼ぐことが可能で有給や任期満了金といった制度が整えられているメーカーが多いです。

 

また多くのメーカーは寮を持っていて、

メーカーによっては家賃、水道光熱費は無料、食事補助も出るといったところもあるため、その分を貯金に回すことが可能です。

それから企業によっては期間工から正社員への採用を行っているところもあります。

 

大手の自動車メーカーは正社員を中途採用するケースは少なく、そういった企業に勤めたいなら新卒として採用される必要があります。

 

もしも新卒で自動車メーカーに就職できなかったけどどうしてもあきらめられないといった場合には期間工として応募してみるのもおすすめです。

その際の注意点としては採用されるにはそれなりの期間まじめに勤め上げ、責任者から推薦を受けるなどそれなりに条件が厳しいことです。

加えて、企業によっては正社員登用に積極的でないというところもあるので、

正社員登用を目的として期間工に応募する場合は事前に情報を確認しておきましょう。

期間工はどの企業でも福利厚生が充実しており、若くて体力があれば比較的採用されやすいという特徴があります。

重労働ではありますが、貯金がしやすく、肉体的にも精神的にも鍛えられます

期間工に応募する前に知っておきたいデメリット

期間工は基本的に肉体労働となります。

メーカーによっては体力的な負担が少ないという企業も存在しますが、そういったメーカーは本当に一部なので体力がないならおすすめできません。

無理をして体を壊せば続けることができなくなりますし、その後の生活に影響が出てしまうこともあります。

また福利厚生が充実してはいますが、いい加減な気持ちで仕事をするとけがや最悪の場合死亡してしまう可能性もゼロではありません。

しょっちゅう事故が起こるわけではありませんが、そういった危険があることを頭に入れて緊張感を持って仕事に取り組む必要があります。

他にもメーカーによっては夜勤がある、残業が多いといったところもありますし、繁盛期と閑散期で給料に差が出るといったこともあります。

期間工に応募する場合には必ず最新の情報を確認しておきましょう。

 

興味のある方は是非応募されてはいかがでしょうか。

ご応募はこちら!
※リンク先でメーカー名で検索してください。

期間工ブログランキング参加中!

ぜひ、上のボタンを押して応援お願いします(o^^o)

期間工人気ランキング!
トヨタ自動車
入社祝い金合計40万円!
★仕事内容
トヨタ自動車の自動車製造に関する各種作業
★勤務地
愛知県豊田市周辺、碧南市、田原市の
トヨタ自動車11工場

 

SUBARU (スバル)
車の持ち込みOK!
★仕事内容
株式会社SUBARUの自動車・エンジン・トランスミッション製造に関する各種作業
★勤務地
群馬県太田市・邑楽郡大泉町の
SUBARU3工場
(本工場・矢島工場・大泉工場)
ホンダ(本田技研工業)
半年で最大213万円以上稼げる!
★仕事内容
Honda車の製造業務
★勤務地
埼玉県狭山市 周辺
★給与
月収例 299,700円~
日給 10,300円~
初月最大給与 419,700円
その他有名メーカーの期間工求人情報も満載!

Twitterでフォローしよう

こんな記事も読まれています!