皆さんは期間工という職業をご存じでしょうか。期間工とは、簡単に言えば「工場で働く短期の派遣社員」です。

ご応募はこちら!
※リンク先でメーカー名で検索してください。

期間工と聞くと仕事がハードそう、職場の油汚れが酷そうなどのイメージを持つ人が多いようです。

しかし期間工の職場は、誰もが聞いたことのある車・部品メーカーでのライン作業がほとんどであり、

福利厚生・職場関係・給与なども一般的な中小企業よりも満足のいく内容になっています。

今回はそんな期間工で働く際のメリットを紹介していきたいと思います。

メリットその1[手に入る収入が多い]

やはり期間工で働く際の最も魅力的な点といえば給与が高いということです。


1日での給与が1万円、月では25万円~35万円もの給与を得ることができます。

期間工は3~6ヶ月ごとに契約更新があり、最大で2年11ヶ月働くことができるため、

期間満了をした際の得られる給与は、なんと1200万円を超えることもあります。

更に嬉しいことに、期間工ではその他の手当ても「満了慰労金、経験者手当、入社祝い金、」豊富に揃っています。

満了慰労金とは、企業により定められた期間を満了することで得られる給与で、最大で160~200万円ほど手に入れることができます。

経験者手当てではこれまでに同じ業界で働いていた人に対し、数万円の別途手当てがつきます。

入社祝い金とはその名の通り企業に入社した時の祝い金で、多いところではなんと40万円程度の金額を貰えることもあります。

他にも食事の補助金や生活補助など、企業により様々な手当てがあります。

メリットその2[大手企業で働くことができる]

先述した通り期間工を募集している企業は誰もが聞いたことのある大手メーカーがほとんどです。

そのため福利厚生などがしっかりしています。

例えば寮が用意されており家賃も0円で住むことが可能です。

更に寮も共同部屋ではなく、個室の部屋を用意している企業がほとんどです。

大手企業で働いているという自信や、待遇が良いと働く意欲も湧いてきますよね!

メリットその3[正社員になれる可能性がある]

期間工で3年程働いた後、仕事が無くなってしまう事に不安を感じる方が多いようですが、最近では期間工から正社員へ登用されるというパターンが増えてきています。

過去3年間で期間工から正社員へ1000名弱登用したというデータもあるため可能性は大いにあるといえます。

更に期間工を募集している企業は大手メーカーのため、正社員へ登用された場合、あなたも大手メーカーの社員に仲間入り出来るというわけです。

派遣社員から大手の正社員になれる、夢があると思いませんか?

 

以上が期間工で働く際のメリットとなります。
今どこで働くか悩んでいる方、期間工で大手企業に勤め、大いに稼いでみませんか?

ご応募はこちら!
※リンク先でメーカー名で検索してください。

応援ポチお願いします(o^^o)

期間工人気ランキング!
トヨタ自動車
入社祝い金合計40万円!
★仕事内容
トヨタ自動車の自動車製造に関する各種作業
★勤務地
愛知県豊田市周辺、碧南市、田原市の
トヨタ自動車11工場

 

SUBARU (スバル)
車の持ち込みOK!
★仕事内容
株式会社SUBARUの自動車・エンジン・トランスミッション製造に関する各種作業
★勤務地
群馬県太田市・邑楽郡大泉町の
SUBARU3工場
(本工場・矢島工場・大泉工場)
ホンダ(本田技研工業)
半年で最大213万円以上稼げる!
★仕事内容
Honda車の製造業務
★勤務地
埼玉県狭山市 周辺
★給与
月収例 299,700円~
日給 10,300円~
初月最大給与 419,700円
その他有名メーカーの期間工求人情報も満載!

Twitterでフォローしよう

こんな記事も読まれています!